ブログ

ブログ

ぎっくり背中!!
2021/05/07
治療について

こんにちは!

神戸すみれ治療院の鈴木と申します。

 

急に腕が上がらなくなったり

肩や首が回しにくくなったり

背中が全体が重怠く痛みを感じることはありませんか??

原因は、もしかして、、、【ぎっくり背中】かもしれません!!


 

腰の痛みの時は【ぎっくり腰】という言葉はよく聞きますが

【ぎっくり背中】という言葉はあまり聞き馴染みが無い言葉です。

なので背中の痛みがある時などはマッサージ器で

ほぐしたりして筋肉を柔らかくすることが多いのですが

実は【ぎっくり背中】とは【ぎっくり腰】と

同じように筋膜性疼痛症候群という立派な病気なんです。

 


【ぎっくり腰】でも言えることですが

 

【ぎっくり背中】などの急な痛みが出る場合や

局所を触ると熱感を感じる場合などは

筋肉が炎症を起こしている可能性が高いので

マッサージなどを行うと逆に傷ついている筋肉が

過剰に傷ついてしまったり

温かいお風呂に入って全身を温めるなどを行うと

炎症箇所が更に炎症を起こして治りが悪くなることがあります。

急な痛みや熱感を感じる時は必ずまずは【アイシング】

を行うようにして下さい。

アイシングをする際は氷嚢や氷を袋に入れて

タオルで包んだ物を10分から15分程度患部にあてます。

その際に出来るだけ密着するように固定して行いましょう。

 

痛みや熱感が治まったら、定期的な運動を行い

筋肉を動かして、筋肉に疲労が溜まらないように

鍼やマッサージ、ストレッチなどを

行い再発の予防をしていきましょう!

 

痛みは急性期と言われる痛みが出た時の

処置が一番肝心です。間違った処置方法を行うと

痛みが長引くことが多いので

しっかりと適切な処置を行いましょう!!

 

痛みが出て困った時は専門家の神戸すみれ治療院までお問合せ下さい!